--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13
2011

色々なジレンマとプレッシャー

実は

来月にクレイパティシエールとしての作品を販売する予定です。
なので今月は作品作りに精を出しております。
そんな中…いろいろ考え、手が止まることがあります。

お客様層と自分との年齢差や趣味の違い
自分の好きなものを作っていては買っていただけないかも…
店頭においていただけるなら
欲しいと思ってもらいたいなぁ、とも思いますし。


ちなみに私は
本物に近いリアルなフェイクスイーツが好きなのです。
      …本当は食品サンプルのほうが好きなのかも???
それは販売商品としてはあまり「華」がなく…
目を引かない…というか、だからこれをどうするの…?という感じになってしまいます。
また、防水などのことも考えると質感が本物から更に遠ざかるというか…
今の私の技術では納得いく作品がなかなかできません(ToT)



客層を考え
予算との兼ね合いも含め
作品のクオリティを下げず
自分はどんなものをつくればいいのか
考えています。     あ、考えすぎ?やっぱ考えすぎちゃってる?



人気ブロガーさんのブログを拝見しました。
アイデア、色彩、組合せ、技術…一体どこからヒントを得ているのでしょう?
才能ですかね~元から持ってるものが違いそうです(+_+)
辛くなるときはないのですか?
…プライス設定ももっと高くてもいいのではと思いました。



でも何か…と思って
市場調査や写真集を購入したり
学生時代に油絵を描いていた友人に会って話をきいたり
手芸の得意な友人にいろいろ聞いたり
今月はこれぐらいでしたが
もっと美術館とか博物館とか見たいなぁと思いました。
人生初です(笑)


これだけ色々考えて作った作品でも…
店頭に並べていただいた瞬間
撤収したくなるんです、きっと(ToT)


あ~



と。
今月はこんなことを考えながらパーツを作り、材料をそろえました。
これをどう組み合わせるのかは、自分でもまだわかりません。
そんな作り方ってあるんでしょうかね(-_-;)
いつもそうなってしまうんです。



急に真面目になっちゃった(笑)
今日はもう寝よーおやすみなさい。ただ今9時半、早っ!!!

1 Comments

kikuchi yuko  

大久保さま。「Smile!」の菊地です。
悩む気持ちとーってもわかります。
私も以前は、フラワーデザイナー(自称)をやっていて、ブライダルブーケなどを作ったりしていたのですが、自分の作りたいものとお客様の意向と予算の兼ね合わせなどで悩んだりしていました。好きなことを仕事にするとその辺が難しいですよね。よく思うのがアーチストとデザイナーは違うということ。アートストは自分の好きなものを作り、デザイナーはお客様の想いを形にすることだと思っています。
今はWEBデザイナー(自称)としてデザイナーに徹しています。それもかなり楽しいです。
では、では、ズーズーしくコメント長々させてもらい失礼致しました!!
今度是非デザイナー(?)談義しましょー!

2011/01/20 (Thu) 09:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。