*Risaki* リサキフェイクスイーツ  

2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPマカロン ≫ ダマスクマカロンネタひとまず終了★参考画像少し有

ダマスクマカロンネタひとまず終了★参考画像少し有

そんなこんなで
ダマスクマカロンネタはひとまず終了です。




ペーパーの著作権のから始まり…
柄選び…
マカロンに貼り付ける素材を探し…
貼り付け方の修行をし…


どうにかなってはきたけど
強度や耐久性など、販売できる「作品」にするまでにはいろいろとありました。






って!まだ終わってないじゃん(@_@;)!!!
過去形にした自分にビックリです








話題を変えまして

作ってよかったなぁと思ったのは
すこしずつですが有難いお言葉を頂いております^^
皆様のご希望に添えるように
もう少し工夫してみたいと思います。
今しばらくお待ちくださいませ

2013_0320_163929-R0016487.jpg




ということで!

ダマスクマカロンネタにお付き合いいただきまして
ありがとうございました!
ただダマスク柄のマカロンを作りたいというだけだったのに
それを現実にするにはたくさんのハードルがあるんだということが
とっても勉強になりけました。
ハードルをなぎ倒してきましたがゴールはきっと目前!




もう少ししたら「販売作品」として
またブログにアップしたいと思っています。楽しみにお待ちくださいね!
今週は転写紙貼りに精をだしたいと思います。





販売作品にすることにご協力いただいた
転写紙販売店 Roteroseさま http://www.roterose-welcome.net/
ポーセリンアーツサロン salon de Marie Antoinetteさま http://ameblo.jp/mariaantonia16/
ありがとうございました





どうやって貼ってるのか?など
知りたい方がいるのでは?ということもあるかなと思い
自分の記録としてバラバラですが画像を掲載しておきたいと思います。
転写紙ってどうなってるの?とかね(^_-)-☆
ってか、もうダマスク記事飽きてきた…




以下~参考画像となります^^






転写紙は水に入れて土台からはがします。
2013_0320_160056-R0016483.jpg

白の部分は透明なんですよ。
2013_0320_160216-R0016484.jpg

裏側。
2013_0320_161234-R0016486.jpg

いっぱい!!!
2013_0320_163949-R0016488.jpg

もとの転写紙はこんな感じで送られてきます。
2013_0322_100420-R0016495_convert_20130322104738.jpg

お願い(>_<) 破けないで~
2013_0319_103717-R0016477.jpg

完成直後。
2013_0319_141436-R0016480.jpg







最後になりますが
もうみなさんお気づきと思いますが

「フェイクスイーツアイデア&テクニックBOOK」掲載
 コラージュマカロンの
 作り方をかなり参考にさせていただいています。
 貼る素材や方法は違っていても考え方は同じものです。
 
 作者のYUKIさんには了承を得ております^^
 http://ameblo.jp/blingbling-pumpkins/
 早速のコメントもいただき、ありがとうございました^^

感謝をこめて

 
 




Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL